スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Sphere Cafe ~Sphere 5th Anniversary~」

おくればせながら、2014/7/19に、スフィアカフェに行ってきました。

「阿佐ヶ谷アニメストリートGoFa LABO」に、スフィア結成5周年記念企画の一環として、
「Sphere Cafe ~Sphere 5th Anniversary~」が開催されています。

20140726_01

混雑している時は、整理券を配布した90分入れ替え制ということなのですが、
この日は、スフィアの札幌公演であるということもあってか、
とても空いていて、90分区切りのタイミングでもなく、フリーな状態になっていました。

店内は、壁に各ライブやCDジャケットなどの写真が展示されてました。

注文したメニューは、こちら。

20140726_02

20140726_03

今回は、高垣さんのコラボメニューを一式、注文させてもらいました。

どんぶりは、小ぶりな器だったので、ぺろりと完食。
あとに待っているカプチーノとソフトクリームを考えると、
これくらいのボリュームがちょうどよかったような気もします。
90分フルにいるのなら、がんばれば、わいわい話しながら、2周くらいいけそう。

カプチーノは、イラストが可愛くて、なかなかストローをさせませんでしたw


正面に大きなスクリーンがあり、その前には、4人の衣装が展示されていました。
私が訪れたときは、「splash message -サンシャインステージ-」の終盤から、
「A.T.M.O.S.P.H.E.R.E」のMusicClipとオーディオコメンタリー、
そして、「splash message -ムーンライトステージ-」という感じで映像が流れていました。

ライブ映像が流れてるらしいということまでは知っていたのですが、
MusicClipのオーディオコメンタリーまで聴けるとは思ってなかったので、
とてもうれしかったです。
※公式サイトの方に記載がありました。自分が勉強不足なだけですね。

ただ、1つ希望を言わせていただくと、ボリュームのサイズを調整してほしかった。
音楽部分をもっと抑えて、スフィアの声をもっと大きく、聴きやすくしてほしかったです。
それでなくても、若干、ざわついている店内なので、そこに音楽も流れながらだと、
スフィアの声が聴きとりにくかったです。
これだけのためにいろいろ調整して流すのは大変かもしれないですが、
おそらく、ここでしか聴けない内容だと思うので、頑張っていただけると嬉しいなと思いました。

また、1時間単位で、時報が流れてましたね。
私がお店にいるときは、戸松さんの声を聴くことができました。


少し前にスフィアが訪れたということで、サインやコメント、
所々に落書きなどがありました。

恒例になっているのかどうかわかりませんが、
絵しりとりもありましたね。

解読するのにネックになるのは、やはり、寿さんと戸松さん。
いきなり、スタートの寿さんのイラストがなんなのかわかりませんでした。
途中の戸松さんのイラストもその絵を見ただけでは、わからなかったのですが、
前後のイラスト(おそらく「ゴマ」と「ウシ」)から、想像して、
なんとか、何が描かれているのかわかりました。


今回、スフィアカフェで食べ物を
1品注文する度にコースターがもらえました。

20140726_04

さすがにコースターをコンプリートするほど通うことはないと思いますが、
まだ、他の方のコラボメニューも食べてみたいですし、
来月から、コースターも変わるようなので、
チャンスがあれば、また伺いたいと思います。

後半になったら、メニューが増えたりするのでしょうか。
そのあたりも楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

スフィア 「LAWSON presents ~Sphere's eternal live tour 2014~」 埼玉公演

続きを読む »

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

スフィア 4thアルバム「4 colors for you」リリース!!

少し日にちが経ってしまいましたが、
2014/06/25に、スフィアの4枚目のアルバム「4 colors for you」がリリースされました。

20140712_0120140712_02

私は、完全生産限定盤(一番高いやつ)のみ、購入させていただきました。
一部、完全生産限定盤と初回生産限定盤の特典のDVDに収録される内容の表記が、
サイトによって異なっている部分があり、これは、両方買わねばならないかなと思いましたが、
結論として、完全生産限定盤は、全てを網羅していたので、こちらだけを購入となりました。

収録曲ですが、前回のアルバム以降で発売されたシングルと、新曲4曲が収録されています。
基本的に、カップリングも収録されていますが、
唯一、「Eternal Tours」のカップリングとして、4パターンあった「Sincerely」だけが、
収録されていませんでした。

シングル、及び、カップリングについては、割愛させていただくとして、
肝心の、新規収録された4曲について、感想なんぞを、書かせていただきたいと思います。

■STAR'S ELEMENT

カッコイイ曲!
これまでもスフィアの中でカッコイイ系の曲はありましたが、
「REALOVE:REALIFE」や「MOON SIGNAL」などとは、ちょっと雰囲気の違う曲という印象です。
語彙力がなくて、表現が難しいのですが、
ロボットもののアニメの主題歌のような、そんな熱さを感じます。


■Jolly Dolly's Music!!!

他の3曲が特徴あり過ぎて、若干、埋もれてる感がありますが、この曲、好きです。

なんでしょう。なんか、懐かしい感じがして、とても心地よい感じがします。

決して、ライブで、盛り上がる曲ではないかもしれませんが、
4人の声が重なり合っていて、とてもいい曲だと思います。

個人的に、最後の「恋のタクトを」の後の「奏でよう→」の後に、
もう一度、「奏でよう↑」って感じで、歌いたくなってしまうような
そんな気持ちの良いメロディだなぁと感じました。


■Ding! Dong! Ding! Dong!

この曲は「ヒャダイン」こと「前山田健一」さんが楽曲提供してくれた1曲となっています。
これまで、スフィアの楽曲は、4人の調和がイメージだったように感じていましたが、
この曲は、ひと味違った方向を見出していました。

寿さんは「カッコよく」、戸松さんは「元気に」、豊崎さんは「ほっこりと」、高垣さんは「歌唱力」と、
それぞれの個性を前面に出した1曲になっているように感じます。

実際には、4人それぞれを知れば知るほど、上記のイメージ以外にも、沢山の魅力的な部分があると思うので、
この曲は、まだ、あまりスフィアのことを詳しくない人から見た4人のシンプルなチャームポイントを
1つずつ選んで強調した「スフィアの入口」的な、4人を紹介する1つの材料になりそうな印象です。

なんとなく、ソロパートが際立ってしまいますが、サビがいいですねぇ。
「ひとつ ふたつ みっつ よっつ」とか「デコボコ乗り越えてきた 強い 絆」とか、
4人でスフィアなんだということを感じるフレーズが好きです。

ライブでは、どんな感じになるのか、楽しみです。
ソロパートでは、それぞれのカラーに色をチェンジできたら、キレイでしょうねぇ。


■NEVER ENDING PARTY!!!!

「さぁ、終らないパーティを始めよう!!」という元気いっぱいの1曲。

アルバムのリード曲だけあって、キャッチーなメロディと、
特典DVDに収録されて、Music Clipによって、かなりテンションが上がる1曲になっていると感じました。

この「NEVER ENDING PARTY!!!!」では、「Spring is here」の時のように、4人それぞれの色が、
歌詞の中に盛り込まれています。
戸松さん「Orange Sunset」
高垣さん「ピンクのスターライト」
寿さん「Purple Passion」
豊崎さん「エヴァーグリーン」
改めて、歌詞カードを見て、戸松さん、寿さんはアルファベット表記で、
高垣さん、豊崎さんがカタカナ表記なのには、意味があるのでしょうか?

なんといっても、Music Clipが、この曲の楽しさを2倍にも3倍にもしていると思いますが、そちら後で。




完全生産限定盤には、特典DVDがついていて、その内容は、下記の通り。
  1. 「NEVER ENDING PARTY !!!!」Music Video Clip
  2. 「4 colors for you」Making
  3. 「微かな密かな確かなミライ」Making
  4. スタートダッシュミーティング Ready stedy 5周年!in 日本武道館“4 colors for you" Special Edition


1. 「NEVER ENDING PARTY !!!!」Music Video Clip

なんといっても「NEVER ENDING PARTY !!!!」のMusic Clipですね。
かなり久しぶりとなる、Music Clipにダンスが収録されている映像となっています。

見た感じ、とてもキャッチーな振り付けになっていて、一緒に踊りたくなります。

スフィアの4人がワイワイと自由に動き回るパートも盛り込まれていて、
見ていて、まったく飽きない、テンションの上がる内容に仕上がっています。

4人とも、皆さん可愛らしいのですが、こういう時の豊崎さんは、スゴイなと思います。
なんか、仕草の1つ1つが可愛いのですよね。


2. 「4 colors for you」Making

アルバムのメイキングとなっていて、写真の撮影や、Music Clipの撮影などが収録されています。
撮影風景で、スフィアの4人がキャッキャしてるのは、見ていて、とても微笑ましく、心が温かくなります。
何度も見返したくなってしまいます。


3. 「微かな密かな確かなミライ」Making

これは、ちょっと予想外でした。
アルバムリリースの直前にリリースされたシングルですが、
アルバムに、シングルのメイキングがついてくるとは。

メイキング映像に人気があることが伝わって、こういった形になったのでしょうか?

この曲では、スフィアの4人が別々の場所からスタートして、
最終的に4人が集まるという流れのMusic Clipでした。

豊崎さんが、チビッ子と戯れているのは、ほっこりします。
豊崎さんの対チビッ子バージョンの話し方というのも、貴重かなと感じました。

メイキングは、ファンとしては、ちょっと気になります。
毎回、シングルの特典DVDに、Music Clipとメイキングを付けてくれると、
とても嬉しいとは思いますが、なかなか難しいんでしょうか。
メイキング集なんて、パッケージにしたら・・・ダメですかね。
裏側の部分って、見たくなっちゃうんですけどねぇ。


4. スタートダッシュミーティング Ready stedy 5周年!in 日本武道館“4 colors for you" Special Edition

ダイジェスト映像という感じで、結構な曲数を、ざざざっと紹介しているイメージです。
そのうち、パッケージ化されるのは、確実だと思いますので、楽しみに待ちたいです。



■その他

アルバムのリリースということで、思っていることを少しだけ。

これまで、スフィアのアルバムは、「Eternal Tours」のカップリング「Sincerely」を除いて、
全てのカップリングが収録されています。
個人的には、カップリングは、アルバムには収録しない方がいいなぁと思っています。
別に、アルバムで網羅できるなら、シングルを買う意味がないじゃないかとは思いません。
私は、モノとして手元に置いておきたいタイプの人間なので、シングルも買わせていただいています。
(さすがに、初回版、通常版などを全て網羅とはいきませんが。。。)

では、なぜ、アルバムに、カップリングの曲が入ってほしくないか。
それは、カップリングって、名曲が多かったりすると思っていて、
「○○って、××ってシングルのカップリングで、
 アルバムには入ってないけど、良い曲だよなぁ。」
というのが、カップリングの良さだと思ってるんです。

なんとなく、私の持っているアルバムのイメージって、シングルの曲が4曲ぐらい入っていて、
あと8曲くらい新規収録の曲ってイメージなのです。
それだけ、新規収録の曲があれば、王道的な曲から、ちょっと外した遊び心のある曲、
バラード的な曲まで、いろいろな構成を試せると思うんです。

シングルにはシングルの、アルバムにはアルバムの、良さがあると思っているので、
単に、シングルをかき集めました+αのようにならないようにしてもらえると、
私個人としては、嬉しいと思ってます。

ただ、私が分かっていないだけで、もしかすると、そういうのってバンドとかで、
メンバーが曲を作ってるから、その分、いっぱいの曲が出来上がる場合に限られてるのかもしれません。
あくまで、私個人の想いなので、
「そうしてくれないと、そんなものアルバムじゃない」という風には思っていません。



最近は、ずっと、この「4 clors for you」をリピート再生しています。
気付けば、もうツアーが始まります。
私は、幸運にも、ツアー初日の埼玉公演に参加できることになりました。

どんなセットリストになるか、アルバムで新規収録された曲たちは、
どのような感じで披露されるのか、いろいろなことが楽しみでたまりません。

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

「戸松遥のココロ☆ハルカス 公開イベント」「寿美菜子のラフラフ 公開イベント」


大分、日にちが経ってしまいましたが、
2014/06/22に開催された「戸松遥のココロ☆ハルカス」の公開イベント、
及び、「寿美菜子のラフラフ」の公開イベントに参加させていただきました。

20140706_0120140706_02

場所は、ニッショーホール。

私は、今回、初めて訪れた場所でしたが、
駅から少し離れているわりに、駅からの出口と、道順さえ確認しておけば、
問題なくたどり着ける場所でした。

当日は、あいにくの雨。
まぁ、スフィアの中でも、雨女の戸松さん、寿さんですから、
こういった天気になることは、予想ができていましたw
むしろ、ここまで雨になるというのは、逆にスゴいとさえ思いますw

あいにくの天気と、初めての場所だったこともあって、警戒して、早めに向かったら、
意外なほどすんなりと到着できたので、会場までの時間は、
フォロワーさんとご挨拶させていただいたりして、まったりと過ごしました。

物販では、それぞれの番組のTシャツとトートバックが販売されていました。


席は、特に前の方というわけでもなかったですが、どちらも、見やすかったです。
ココロ☆ハルカスの方は、かなり後ろの方でしたが、目の前が通路ということで、
視界が開けていて、ステージ上もよく見えました。
ラフラフの方も、傾斜が合ってステージ上が良く見えました。


覚えている範囲で、感想をまとめつつ。


開場後、入り口で、缶バッチと、アンケート用紙を受け取って中に入ると、
ロビーには、いろいろと展示されていました。
 【ココロ☆ハルカス】
  ・覚えておくノート
  ・戸松のトマトを栽培したプランター
 【ラフラフ】
  ・ホテル研修の修了証
  ・レゴでできたホテル

アンケートの内容は、番組や番組内のコーナーに掛けて、下記のような質問になっていました。
  ・ココロがハレた出来事。
  ・夏に向けてシミュレーションしていること。

こういう時に、自分の瞬発力の無さが悲しくなります。
パッと思い浮かばず、かなり悩んでしまいました。
しかも、悩んだところで、いい答えも出てこないありさまです。
こういった時のために、普段から、アイディアをためておかないとダメだなぁと感じました。


ステージ上には、スクリーンが配置されていました。

まず、ココロ☆ハルカスとラフラフのマスコットキャラクターであるジンジンマイとラファエロが、
ゲーム風の映像で、イベントの注意事項を説明するところからイベントスタート。

戸松さんは、ココロ☆ハルカスのTシャツの姿で登場。
下にはいていたのは、寿さん、高垣さん、豊崎さんからプレゼントされたジャージとのことでした。

今回のイベントのテーマは「運動会」という発表があり、
改めて、イベントスタートです。

まずは、フリートーク。
今回、マイクではなく、ヘッドセットを装着しており、
両手が自由になっているので、新鮮だということを言っていました。
こんなに長時間、1人でイベントを行うのは、初めてというとで、少し緊張もあったらしいです。
(いつもより、さらにテンションが高めだったのだ、緊張の裏返しだったのでしょうか?)


続いては、ホワイトボードに貼られた「ひらがなのプレート」を使って、
クイズに回答するコーナー。
ところどころ、お客さんからの声に助けられながらも、全問正解!!

普段、番組内のコーナーでは、失敗に終るパティーンも少なくないだけに、
これは、戸松さん本人もご満悦の様子でした。


お次は「二人三脚フラワーアレンジメント」
え?二人三脚?ということで、一旦舞台袖にはけた戸松さん。
そして、なんと、寿さんを連れてきてしまいました。
といいつつも、同じ日・同じ場所で「ココロ☆ハルカス」「ラフラフ」のイベントが
開催されるわけですから、お互いのイベントに相互ゲスト出演するのは、
願望・妄想を、大分含みつつも、予想がついていました。

というわけで、寿さんと二人三脚をしながら、テーブル上の花などを使って
フラワーアレンジメントを行います。
ただし、自由に選べるのは、お題をクリアした時だけ。
クリアに失敗すると、お花ではないおもちゃなどを使ってアレンジすることになってしまいます。

お花屋さん(スタッフ)と、戸松さん、寿さんの三人がじゃんけんして、
戸松さんか寿さんが勝てばよりという課題では、一発で二人とも負けて失敗したり、
はたまた、お題に対して、同時に回答して、同じ回答ならクリアという課題では、
「運動会で好きだった競技は?」「学校で好きだった教科は?」などの問題で、
なんと、二人の意見が一致してクリアするなど、いろいろとミラクルなコーナーでした。

長年一緒にいる戸松さん、寿さんのコンビは、息が合っていて、見ているこっちとしても楽しかったです。

休憩の時間を挟んで、お弁当タイムということで、お重に入ったアンケートの内容をもとにしてトーク。
ちょっとびっくりしたのは、読むアンケートの選び方です。
ある程度、チェックされて選ばれたものだとは思うのですが、
さらに、そこから、ランダムで選ぶ戸松さんの勢いで生きてる感は、面白かったです。


続いては、番組内のコーナー「レンタル趣味レーション」の出張版。

「天体観測」
3つの大きな風船に2文字ずつ、文字が張り付けられていて、
それを客席の前から後ろへ転がして、また、後ろから前まで転がす間に
戸松さんが文字を読み取って、6文字の単語を答えるというもの。
戸松さん「例えば、ジンジンマイとか?w」
客席「ざわ、ざわざわ、、、」
戸松さん「え、なんで、ざわざわしてんの?」

だって、なんとなく見えてる文字に「ジ」とか「ン」とか見えてるんだもの。
私は「あぁ!それが正解なんじゃないの?」と思っていました。
そして、最終的に答えた回答は「ジンベイザメ」で正解!!
いろいろと、ほっとしましたw


そして、「暗記」に対してのリベンジ。

これは、番組内で惨敗した内容で、戸松さん自身、相当悔しかったとのことで、
この場を借りて、客席の皆の力を借りてw
リベンジを果たそうということに。

内容は、スクリーンに映し出された文章を暗記して、
後から出題される問題に答えるというもの。

表示された文字は、3人が徒競走をしているシーンの文章になっていて、
3人の名前や、不自然に色がついた距離の数字などが含まれていました。

暗記タイムの間「色のついた文字は、ひっかけだから覚えない」と言い切っていたのに、
最終問題で「ピンク色の文字だったのは、何メートルか?」という問題がでたとき、
戸松さんが、ガクッと膝から崩れ落ちて「orz」の格好になったのと、
「やられたー」という表情は、つい、笑ってしまいましたw

それでも、お客さんの協力もあって、全課題をクリアできて、素晴らしかったと思います。
さすが、毎週、ココロとココロで繋がる30分を届けている「ココロ☆ハルカス」だなと思いました。
戸松さんと、ココロ☆ハルカスリスナーは、強い絆で結ばれていることが証明できたと感じました。


最後は、プレゼント抽選会。
イベント内で、戸松さんがクリアしたコーナー数によって、
プレゼントされるサイン入りポスターの数が増えていくというヒミツがあったようで、
全課題にクリアしたので、5名分のポスターが抽選によって会場内の客席にプレゼントされました。

当選した方は、戸松さんから「どこから来たか?」とか「戸松遥の曲で好きな曲は?」など、
簡単に質問などをされて会話していて、うらやましいなぁと思いました。
私は、当然ながら、当選しませんでした。


普段、ラジオを聴いていても、動画で見たくなってしまう戸松さんの動きを
今回のイベントでは、実際に見ることができて、とても嬉しかったです。

別に、戸松さんが動いている姿を見るのは、初めてというわけではありませんでしたが、
やはり、とても楽しそうに動いているなぁという、微笑ましい気持ちになりました。



そして、ココロ☆ハルカスの公開イベントのあとは、一旦、会場の外に出て、
フォロワーさん達と、時間をつぶしつつ、ラフラフの公開イベントを待ちました。

この間に、降っていた雨も止んでいました。



そして、続いて、ラフラフへ。

入場する際に、ココロ☆ハルカスの時と同様に、
ロゴの缶バッチと、アンケート用紙を受け取ります。
そして、もう1枚、紙をいただきました。
見てみると、お品書き。

私の中で、寿さんは、斜め上のアイディアを閃くスゴイ人というイメージがありましたが、
そのイメージが、さらに強くなりました。

今回のイベントのプログラムのようになっていました。

20140706_03
20140706_04



意外と、雰囲気のある感じに仕上がっていました。
気になったのは、「はんどべる演奏~おれんじを添えて~」。

うん、戸松さんが搭乗するのは、ここですね♪

入場後、アンケートを記入して、開演を待ちます。
  ・これまでにしたことがある「おもてなし」は?
  ・最近会ったラフな出来事。

ココロ☆ハルカスの時と同様の映像が流れ、
寿さん登場!!

お品書きが料亭風だったこともあり、
寿さんの衣装は、浴衣姿でした。
料亭の女将のような和服とは、ちょっと違いましたが、
寿さんは、和服が似合いますね。


■らふなお話

フリートークのコーナーですね。

ラフラフの収録は、意外と短くて、
30分程度で、録り終えているとのこと。
音楽を流している時間もありますから、かなり効率的に収録されているんですね。

また、服装に関しても、動画配信が無いので、ラフな格好で来ているとのこと。
ですが、先日、いろいろな番組で共演している儀武ゆう子さんのウェディングイベントが
広島で行われた際に、寿さん自身は、ちょうど、ご自身の2ndライブツアーの
大宮ファイナル公演と日程がかぶっていたので、ビデオメッセージを送ることになり、
その時には、上半身だけ、キチっとした格好できたということでした。

ここで、いきなり、寿さんが、客席に向かって、
「儀武さんのウェディングイベント行った人~?」
と聞くと、おそらく、1名だけだと思いますが、
「はーい!!」と手があがりました。

すると、すかさず。
「あ~!大宮に来てなかったな~w」
と、寿さん。
意識せずにやっているのかもしれませんが、
こういったやりとりも、公開イベントならではですよね。


あとは、ラファエロの話題になり、
なかなか上手に描けないので、もう少し、スリムになってほしいとか言ってましたw



■ラファエロを探せ

寿さんが質問した内容に該当する人が、
配布されたお品書きの裏面に描かれたラファエロを掲げ、
サイコロを振って出た目の数と一致すればクリアという内容でしたが、
一番初めに、試しに掲げてみてと言われて、全員がラファエロを掲げたのを見た寿さんが
「うわぁ」と、若干、引き気味だったのには、思わず笑ってしまいました。

サイコロを振って、数を決めるとき、
サイコロと言えばのあのメロディが流れて、例のあの言葉を。
  2 ⇒ ニコニコした話!
  5 ⇒ ごはんはおかず!  まさかの「けいおん」ネタ
  6 ⇒ 夢想レコード!

それぞれ、下記のような内容だったかと思います。

ラ  ・・・ 今日、ラーメンを食べた人!
ファ ・・・ ファミレスで働いたことがある人!
エ  ・・・ 今日、映画を観てきた人!
          戸松さんと、アナと雪の女王ごっこをしていたそうです。
ロ  ・・・ 海外に行ったことがある人に的を絞ったようで、
       ロンドンへ、ローマへと、考えて、
       寿さん「じゃぁ、『ロ』の着く国へ行ったことがある人!」
       客席「ざわざわ」
       ロンドンもローマも国じゃないですもんね。
       
       最終的には「ロコモコ丼を食べた人」になり、
       結果は、0人で惨敗。
       
       もう、やけくそになったのか。
       「からの、ロンドンへ行ったことがある人」
       「からの、ローマへ行ったことがある人」
       「ロシア~ 以下略」
       
       最終的に、人数は合いませんでした。

結果は残念でしたが、一生懸命、質問を考え、結果に悔しがる寿さんの姿は、
見ていて、微笑ましかったです。


■あんけ~と

事前に回答したアンケートの中からいくつか紹介されていました。
ラフラフでは、内容で選んでいるようでしたね。


■はんどべる演奏~おれんじを添えて~

学生時代にハンドベル部に所属していた、戸松さんをゲストに迎え、
客席の代表者と4人で、見事な「キラキラ星」を披露してくれました。
3回あるチャレンジを、別々のリズムでトライするという
なかなか、斬新なチャレンジの仕方でしたが、
リズムが速くても、遅くても、成功していたのは、さすがだなと思いました。


■みんなで作る ことぶっく

事前に募集されていた「美菜ちゃんに送りたいことば」と「ラフな気持ちになる言葉」を
前者は、客席の皆さんから寿さんへ、後者は、寿さんから客席の皆さんへ、という感じでした。

中では、寿さんの「織田裕二さんのモノマネをする山本高広さん」風の掛け声を聴けたり、
番組内での心温まる雰囲気だけではなく、おもしろい雰囲気も楽しめました。


■ぷれぜんと抽選会

抽選で、サイン入りポスターがプレゼントされました。


■最後に

イベント終了後、寿さんが、舞台袖へ捌けたあと、放送で、関西弁の寿さんの挨拶が流れました。
番組内では、毎回、最初に流れている、留守番電話風のメッセージの部分ですね。




イベント終了後は、フォロワーさんと食事に行って、帰宅という流れでした。

ココロ☆ハルカス、ラフラフと、合同イベントではありませんが、
期待していた通り、お互いにゲストに登場してくれてうれしかったですね。
戸松さんの楽しそうな動きも観ることができましたし、
二人の仲の良さを、改めて、感じられる素晴らしいイベントでした。

単なるイベントではなく、どちらも、普段の番組の良さを
見えるモノへとアレンジされていて、良かったです。
まぁ、ココロ☆ハルカスの場合は、時々ある動画配信の部分をパワーアップした感じかもしれませんが、
個人的に、そこが、一番見たい部分だったので、嬉しかったです。

楽しそうな二人を見ていて、こちらも元気になりました。

番組が始まって、約1年での公開イベントという形だったので、
今後も、定期的に、イベントが開催されると嬉しいです。

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。