スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「メアリーと秘密の王国」を観てきました!

20114/10/18に映画「メアリーと秘密の王国」を観させていただきました。

この日が公開日でした。
そして、翌日は、スフィアの徳島公演の日。
私は、不参加でしたので、せっかくだし、公開日に観に行こうということで、
観に行っていきました。

結論から言うと、とても、面白かったです。

きっかけとしては、高垣さんが吹き替えで出演されるということがきっかけでしたが、
始まってすぐに、映像の美しさや、魅力的なキャラクターに引き込まれていました。

この作品に出会わせてくれた、高垣さんに感謝です。
ありがとうございます。

私は、あまり、海外の映画はみないので、楽しめるかなと不安な部分もありましたが、
物語としても、単なるファンタジー物ではない、しっかりとした展開になっていて、
単純に、この物語の内容だけでなく、この作品を通して、何を伝えたいのかという部分を、
受け取りやすい内容になっていたと思います。

吹き替えとしては、高垣さんと小野大輔さんのコンビも最高でした。
他にも、素敵な方々ばかりで、キャラクターと声に、まったく違和感がなかったのも、
物語に集中することができた理由の1つかと思います。
改めて、声優の方の、凄さ、素晴らしさを感じました。

こうやって、高垣さんが映画の吹き替え、しかも、主役で出演されるというのは、とても嬉しいです。

本当は、映画館で観ていただくのが、一番いいのですが、
上映館も多くなく、期間も短かったので、難しかった方も多いと思います。
BDも発売されるということなので、もし、観ることができなかった方には、
ぜひ、そこで観ていただければと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。