スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版「PSYCHO-PASS サイコパス」

2015/01/17に、劇場版「PSYCHO-PASS サイコパス」を観てきました。

20150118_01

今回、シビュラシステムを海外に輸出した先が舞台となり、
海外での戦闘シーンなどは、迫力満点でした。

時系列的には、TVの2期の後で、その後のキャラクターたちも見られたり、
なんといっても、狡噛さんが再び登場してくれたのが嬉しかったです。
朱と狡噛さん、宜野座さんと狡噛さん。
お互いの関係で、変わっている部分と変わっていない部分。
そのあたりを感じるのも、とても楽しめました。

贅沢をいうと、今回、新キャラとして登場した
ルタガンダ率いる傭兵団のキャラ達に、
もっとフォーカスがあたると嬉しかったですが、
劇場版という限られた時間の中では、ちょうどよかったような気もします。

人・シビュラ、それぞれの正義と、
シビュラシステムのある世界で生きる人たちの幸せなど、
考え始めると、とても複雑な気持ちになる部分もありますが、
単純に、TVの2期の後の話として、楽しむこともできますし、
非常に、面白かったです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。