スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「寿美菜子 3rd Live Tour 2015 "Tick Tick Tick"」大阪公演

2015/04/18(土)、「寿美菜子 3rd Live Tour 2015 "Tick Tick Tick"」の大阪公演に、
参加させていただきました。

場所は、「Zepp なんば大阪」。

※ツアー中ですので、ネタバレがイヤな方は、注意願います。
オールスタンディングなので、ある程度の番号で区切って並び、
10番ぐらいの区切りで、入場していく感じ。
これは、普通のオールスタンディングのライブと同じですね。

今回のセットリストは、下記の通り。

01. FLY@WAY
02. STRIDE
03. girly highester!
04. プリズム
05. Believe ×
06. black hole
07. ウレイボシ
08. ミュージックスター
09. i wanna be my precious one
10. Shiny+
11. MAGNETICA
12. 小さな手紙
13.メドレー
   13-1. pretty fever
   13-2. Bubblicious
   13-3. カラフルダイアリー
   13-4. Like a super woman
14. Another Wonderland
15. ココロスカイ

EN1. HAPPY HAPPY LIFE
EN2. Startline

前回の渋谷公演と同じ内容です。
やはり、このセットリストは固定でした。

セットリストが固定だったこともあり、特に、1曲1曲の感想は
書きませんが、印象に残ったことなどを。

最初の方で、寿さんが「皆、静かだね」なんて言ってましたが、
これは、やはり、寿さんがイメージするオルスタの雰囲気には、
たどり着いていなかったんだろうなと感じました。
それでも、「仲良くね」みないなことも言ってたので、
前の方は、それなりにギュウギュウだったのかもしれないです。
実際、前の方にいた友人は、前後の人に挟まれて、
足が浮いてた時もあったといっていました。


「Shiny+」のフラッグで、ラストの宙に放り投げて、キャッチするところ、
渋谷では、落としかけて、無理やりつかむ感じでしたが、
今回は、しっかり棒の部分をつかみ、大成功!

ダンサーの「ゆあ」さんが、大人気♪
KAORIさん激怒(笑)


アンコール明けで、寿さんは、渋谷では、ツアーTシャツのピンクを着ていましたが、
今回は、会場限定の黄色のTシャツでした。
どうやら、物販では、ツアーTシャツのピンクが売り切れていたらしいです。
これは、前回の渋谷公演のアンコールで、寿さんがツアーTシャツのピンクを着ていたからかもしれません。
自分は、事前物販で、ツアーTシャツのピンクを買っていたので、特に問題なし。

アンコールでは、例によって、無茶振りのメンバー紹介。
今回は、好きな食べ物。

ちなみに、寿さんは、途中のMCで、「親父焼き」が好きと言っていました。
「親父焼き」は、たこ焼きのような感じで、中にうずらが入っていて、
くるっと回すと目玉のようになっているだから「(目玉の)親父焼き」。
聴いた瞬間、うまいなと思いましたが、次の瞬間、なんか怖いなと思いました。

山田さん : たこ焼き、お好み焼き、明石焼き・・・
       以降に登場するメンバーの選択肢を削る作戦にでたw

       そこで、寿さんがひとこと「こなもん(粉物)だけに、そんなもんかな♪」

山内さん : 蓬莱の豚まん

籠島さん : 串カツ

平井さん : 堂島ロール
       実は甘いものが大好きということで、山田さんの分を半分もらって、
       1個半食べたとのことでした。
       「堂島ロール」といえば、高垣さんが「動じません」といっていたのを思い出します。
       そういえば、自分は食べたことがないので、今度の機会には、食べてみたいと思いました。

ゆあさん : かぶってもいいよとのことで、串カツをチョイス。
       ホントに、大人気です。

KAORIさん : 「先生」と呼ぶ人が出てきていました。
       これは、今回の目玉の1つであるフラッグの先生がKAORIさんだから、
       そして、もう1つ、じつは、ゆあさんのダンスの先生もKAORIさんなんだとか、
       ゆあさんが、高校生のころから、ダンスを教えているそうです。
       
       好きなものは、たこ焼きだったが、かぶってしまったので、
       「じゃがりこのたこ焼き味」をチョイス。
       これには、寿さんも、とても共感して、テンションが上がっていました。

そして、最後に、再度、寿さんの番に。
何を言うか迷って、オーディエンスに頼ろうと、マイクを向けます。
皆さん、思い思いに叫んでいて、その中から、1つチョイスしてましたが、
よく聞き取れませんでした。。。

ラストは、Startlineで、盛り上がって、幕。


自分は、800番台で、入った時には、人で埋まっていたので、よくわかりませんでしたが、
フロアは、2段になっていて、途中から、少し高くなっているらしいです。
あと、感じたのは、柵が多かったですね。
なんか、自分がイメージしていたオールスタンディングの会場とは、少し違うように感じました。
あまり、オールスタンディングになれていない方が多いと予想されて、こういう会場にしたのかもしれません。
※後で、知り合いから聞いた話だと、Zeppは、出資元がソニーなんですね。確かにHP見たら書いてありました。
 そういった理由もあったのかもしれません。

始まったら、前の方に詰まって、後ろは、広くなるのかなと思っていましたが、
まったくそんなこともなくて、ずっと、人がその場にいるような感じがしました。
これも、柵が多かったからなのか、それとも、あまり、前に詰めようという気持ちの人がいなくて、
その場に立ったままだったからなのか。
自分も、オールスタンディングは、ほとんど経験がないので、勉強することばかりでした。

今回は、知り合いと一緒に、後ろの方で参加していましたが、
次回の名古屋では、200番台なので、少し前の方にも行ってみようかなと思っています。
とはいえ、予定は未定なので、どうなるかは、わからないです。

一度、オールスタンディングを経験してからの名古屋公演。
どのようにパワーアップするのか、とても楽しみです。
自分も、今回の経験を踏まえ、より楽しめるように頑張りたいと思います。


■その他(観光)

当日は、夜行バスで朝、京都駅に着くように向かって、観光してきました。
稲荷伏見の千本鳥居や、祇園の街並みを堪能してきました。
他にも、行ってみたいところはたくさんあったのですが、とても周りきれないので、
今回は、この2カ所のみに。

千本鳥居は、テレビなどで見かける、人が通ってない時の、ずらっとならんだ鳥居は、
吸い込まれるような、神秘的な雰囲気があり、とても、感動しました。

祇園の街並みも、石畳の路地や、鴨川の脇を歩いたりと、とても風情があって、
気持ちが良かったです。

今度は、晴明神社とか、嵐山の方の竹林とか、そういったところも観に行きたいなと思ってます。
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。