スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高垣彩陽 9thシングル「Rebirth-day」リリース!!

20150811_01

2015/07/29に、高垣彩陽さんの9枚目のシングル「Rebirth-day」がリリースとなりました。
今回は、シンフォギアシリーズの第三作目となる「戦姫絶唱シンフォギアGX」のEDとなります。

まず、ジャケットから、美しくて、カッコイイ彩陽さんに魅了されてしまいました。
特に、初回限定盤のジャケットの彩陽さんがカッコイイです!

「Rebirth-day」は、疾走感のあるサウンドと、
絶望しても、そこから立ち上がる再生を描いた歌詞が、
マッチしていて、とてもカッコイイと感じました。

また、高垣さんがラジオなどでおっしゃっていたラップっぽい部分は、
フラットな雰囲気の歌い方が、カッコよかったです。

歌詞は、「再誕」がテーマと言うことで、
何度、壁にぶつかっても、というより、まず、壁にぶつかることすら避けていた自分を見つめなおし、
そこから、何度でも立ち上がろうという、熱い想いを感じました。
「傷つくことからいつも逃げていた 傷つけてることに気づきもせず」という
フレーズが気に入っています。

Music Clipも、めちゃくちゃカッコイイですね。
ヌーディなシーンには、ドキドキしてしまいました。
お背中が美しいです。
そして、ちょっとサイバーな雰囲気の衣装で、
リズムに乗って、歌う姿もカッコ良かったです。
そして、ずっとキリっとした表情で歌っていた中で、
ふとみせる笑顔に、くらっときてしまいました。


そして、カップリングの「If」は、とても、切ない感じの曲で、
特に、しっとりと、感情がこもった彩陽さんの歌声が、
その雰囲気を、際立たせているように感じました。

「最後だと思えば、素直になれるのに」このフレーズが、
「でも、実際は、素直になれないもどかしさ」を感じて、とても切なくなりました。
そして、素直に行動できることの強さを感じました。

自分も、後悔の無いように生きていきたいなと思わせてくれました。

カバー曲の「TRUE COLORS」は、恥ずかしながら、原曲を知らなかったのですが、
高垣さんがカバーされるということを知ってから聴いてみたところ、
今回の高垣さんの歌い方の雰囲気が、とても似ていて、
ラジオで、高垣さんが、「ずっとカバーしたい曲の1曲だった」というお話を聴き、
高垣さんの、この曲に対する気持ちの強さを感じました。

歌詞の和訳などを読んでみたりしたのですが、とても素敵な歌詞で
「キミの本当の色は、虹のように素敵なんだ」という、
「キミ」は独りじゃない、誰かが、本当の「キミ」を見てるんだ、
だから、怖がらないで、と励ますような歌詞に、感動しました。

素敵な楽曲に出会わせてくれた、高垣さんに感謝です。
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。