スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフィア アニバーサリーシングル「Eternal Tours」のリリース!!

2014/02/26に、スフィアのアニバーサリーシングル「Eternal Tours」がリリースされました。

20140305_01

20140305_02

今回は、4タイプで、それぞれ異なるパッケージとしてリリースとなりました。
自分は、普段、初回限定盤、通常盤などのパターンがあったり、リリースイベントなどがある場合でも、
1パターンを1枚のみしか購入していません。
単純にジャケットが異なるだけであれば、今回も1タイプのみにしようかとも思っていましたが、
カップリングの「Sincerely」は、スフィアの4人がそれぞれ作詞協力して、歌詞の一部が、タイプごとに異なり、
さらに、特典のDVDのメイキングは、4パターン全て別々の内容が収録されているということで
4タイプ全てを購入することに決定。
5周年のアニバーサリーシングルということで、たとえ4タイプ同じ内容でも、
ご祝儀的に購入してもよいかなぁ、どうしようかなぁ、と迷っていた部分もあったので、
この内容が異なるという情報は、心強い味方となりました。


Music Clipは、プロジェクションマッピングという手法が使われています。

プロジェクションマッピングとは、パソコンで作成したCGとプロジェクターの様な映写機器を用い、
 建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の総称
」をいうらしいです。

メイキングの映像で、実際に、衣装に、映像を投射し、位置などを確認している姿を確認すると、
静止した建物や壁などに映すのは、映像側の技術のみですが、人の体や、手に持ったプレートに映すのは、
なかなか大変そうでした。
それでも、そんな撮影に、4人が楽しそうに臨んでいる姿は、見ていて、微笑ましいものがありました。

背景や床、4人の真っ白な衣装などに投影される光のキラキラが、
これからの未来を輝かしく照らしているようでした。

この曲は、今年に行われるツアーでも中心となる曲でしょうし、しっかりと聴きこんでおきたいです。
先日の武道館ライブで披露された振りも、楽しそうな感じでしたので、
ツアーで一緒に盛り上がりながら、簡単な振りコピもできたらいいなと思ってます。


今回、特典のDVDが4パターンあり、Music Clipも続けて4回見ることになったので、
それぞれのタイプで、1人ずつに注目してみてみました。
普段、意識せずに見ていると、場面、場面で、特定の部分に目が行ってしまうことが多いので、
意識して、それぞれの動きなどを見ていると、とても楽しかったです。
これからは、それぞれのメンバーや場所を注目するようにして何周か観たいなと思いました。
時間があれば、過去のMusic Clipも同じように見返したいです。


メイキングの内容は、それぞれで1人がインタビュアーとなって、
他の3人と、1対1でインタビューを行うという内容。

ここで感じたのは、4人でおしゃべりしているときの雰囲気と
2人ずつで話しているときの雰囲気の違いです。

それぞれの組み合わせで、違った雰囲気になるので、とても新鮮でした。

特に、戸松さんは、相手によって、かなり雰囲気が違って、楽しかったです。

戸松さん、寿さんの「はるみな」コンビは、いろいろな場面で仲良くしているエピソードなどを聴きます。
また、高垣さん、寿さんの「あやみな」コンビは、
寿さんが、高垣さんの家族とも仲が良かったりといったエピソードなどを聴きます。

豊崎さんは、他の3人を自宅に招いて、料理を振る舞ったなどのエピソードを聴きます。
相手に関わらず、豊崎さんは豊崎さんという感じでしたね。

戸松さん、高垣さんコンビは、自分にとって、エピソードを聴く機会が少ないように感じていたので、
二人っきりで話している様子は、とても新鮮でした。

それぞれのインタビューで、個別に聞いているにもかかわらず、同じ回答が返ってきたり、
まったく異なる回答が返ってきたり、とても楽しめました。


そんな中、ちょっと気になったのは、食事のシーン。
皆で、牛丼を食べているのですが、戸松さんは、手違いで、大盛りの牛丼を食べることになったようで、
それを喜びながら食べていました。
「はるちゃんは、やせの大食いなんだなぁ、あんだけ食べても、あの体型なんて羨ましい」
もちろん、運動したり、その他で、いろいろと気を付けているのだということは、理解しています。
戸松さんの方は、健康的な感じで、普段から肉が大好きと言っている戸松さんですから、
特に心配もなく、微笑ましく見させていただきました、

気になったのは、高垣さんです。牛丼を食べず、サラダとヨーグルト。
実際、今回のMusic Clipで、高垣さんを見た時は「かなり、ほっそりされたな」というのが最初の印象でした。
過去にも胃腸炎などを患ったというお話を何度か聞いたことのある高垣さんですので、
体調が悪かったり、過度のプレッシャーやストレスで、食事がとれなかったりするのではないかなんて、
心配になってしまうほどです。
健康的に、体を絞っているということなら、安心なのですが。


カップリングの「Sincerely」は、4人がそれぞれ作詞協力をしていて、
冒頭のフレーズに、それぞれの言葉が盛り込まれています。

四者四様というか、4人の個性が出ているなと感じる素敵なフレーズ達、
改めて、スフィアというユニットは、それぞれが持っていないものをお互いに補い合っているというか、
それぞれの得意分野が異なるが故に、様々な方向性への強みを持っているということを感じました。

ライブで披露されるときは、どのようになるのでしょうか?
ツアーでのローテーション曲のように、会場毎に、変えてくるのか、
それとも、4人が順番に、それぞれのフレーズを歌って、曲に入っていくのか。

個人的には、4人が順番に歌うパティーンがあるような気がします。
前の曲終わりでステージ袖に、はけておいて、
暗くしたステージに、1人ずつ、ピンスポットを浴びつつ、歌いながら、
ゆっくりとステージ上に集まってくるような感じだとカッコイイなぁ、なんて思っています。

さすがに歌われることは確実だと思いますので、どのように歌われるかを楽しみにしたいと思います。
あとは、サイリウムが消灯されるパターンなのか、ゆっくり振る(縦なのかワイパーなのか)のか、
なんてのも、気になるとこではありますね。



「5周年」、「アニバーサリー」、曲名の「Eternal」という単語など、
なにかと不安に感じる要素もありましたが、そんなものは、鼻で笑ってしまうほど、
未来向かって、全力で突き進んでいくような、元気いっぱいな曲になっていて、安心しました。

これからも、スフィアを応援していきたいと思います。



自分は、アニメイトさんにて4枚1セットで購入させていただきました。
店舗別特典のブロマイドが、同じ柄で4枚になったので、
フォロワーさんを頼って、他の店舗の特典と交換してもらいたいなぁ、なんて思ってます。

スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。