スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日笠陽子「EX:FUTURIZE」リリースイベント

2013/03/17に、日笠陽子さんの4thシングル「EX:FUTURIZE」のリリースイベントに
参加させていただきました。
日笠さんのリリースイベントに参加するのは、今回が初めてでした。

20140318_01

場所は、「SHIBUYA REX」という所で、ライブハウスのような感じでした。

今回のリリースイベントでは、開催が平日ということで、
普段、残業ばかりで、定時に帰ることができない自分は、応募するか迷いました。
でも、まぁ、当たらないだろうし、当たったら、全力で定時に逃走するしかないなということで、
応募したところ、ありがたいことに当選させていただきました。

日笠さんのリリースイベント初参加の自分ですが、これまでのリリースイベントのレポを読んだり、
自分も参加した1stライブなどから、トークして、表題曲とカップリングを歌って終わりとはならないだろうなと
予想しておりました。

無事、定時で会社を脱出することに成功し、会場へ向かいます。
渋谷には、あまり行ったことがないので、迷わずたどり着けるか不安だったのですが、
なんとか、たどり着くことができました。

当選メールに記載されていた番号順に入場します。
自分は「204」となっていました。
自分の後ろにも、大勢の人が並んでいたので、会場のキャパの300人まで入れたのだと思います。
ちょっと、これは、やり過ぎのような気もしました。
自分が入る頃には、ほぼ、満員。
ここから、さらに人が入ってくるのです。
ぎゅうぎゅうの状態です。
自分は、入り口付近に、段差があって、一段高くなってる部分への入り口があったので、
その一番前あたりに場所をとって、じっとしていました。

そして、全員が入った頃に、イベントが開始されました。

イベントの流れは、下記のような感じ。
 ・Technoholica
 ・トーク
 ・EX:FUTURIZE

いきなり、音楽が流れ始め、幕が上がると、日笠さんがそこに。
「Technoholica」を熱唱してくれました。

今回の衣装は、Music Videoの時の衣装と同じでした。

歌っている途中、間奏で、煽るときに、なんか、あまり腕を振り上げていないなと
思ったのですが、その理由は、すぐにわかりました。
どうやら、日笠さん。四十肩になってしまったらしく、腕が上がらないとのことでした。
途中「ゴメンねw」って謝っていました。

そこから、ポニーキャニオンの方を司会に迎え、トーク開始。
このイベント、ここが大半を占めていました。

なんというか、いろいろ自由だなぁって思いました。
普段、スフィア関連しか参加しないので、なんか、全然雰囲気が違いましたね。
観客と日笠さんの距離が近いというか、観客がどんどん声をかけているんですよね。
それに対して、日笠さんが応えるもんだから、収拾がつかない感じになってました。
いつも、こんな感じなのでしょうかね。
これは、これで楽しいのかもしれませんね。すごく面白かったことは確かです。

まぁ、思うところはありますが、それでいいなら、いいんじゃないかなという感じです。
日笠さんもイヤだったら、それ相応の進行をするのでしょうし。

イベント会場のアクセスが良いことを猛烈アピールしたりとか。
情熱大陸を見て、寿司を食べたくなって、タクシーで築地に行ったら、
深夜だから、すしざんまいしかやってなかったとか。
かなりフリーなトークでしたね。

中には、Music Videoは、どこかの下水処理場で撮影したのだとか、
マネキンをあれするシーンは、具体的な地名はあげていませんでしたが、
茨城の浜辺に持って行って撮影したんだとか、そういった裏話もしてくれてました。

そして、今回の曲のアレンジを担当した中山真斗さんも登場して、
曲についてや、日笠さんについてのトークを展開していました。

日笠さんは、現場に顔を出してくれるので、そこでのやりとりで、
いろいろ追加したくなるということをおっしゃっていました。
そういったコミュニケーションを取ることによって、ブラッシュアップというか、
磨かれていった結果が、カッコイイ曲に仕上がる秘訣なのかもしれません。

今回のイベントで初出しの情報として、
ライブBD、DVDのパッケージの初披露がありました。

そして、5/17に、日笠陽子一周年を記念したフィルムコンサート(上映会)が開催されるとのことです。。
場所は、新宿ミラノ2。
座席はありますが、サイリウム持ってきてもらって、立ち上がって、盛り上がってほしいということでした。
しかも、映像は、リリースされるライブBDとは別の特別版なのだそうです。

イベント中でおっしゃっていたように、24時に、情報が解禁されていますね。
http://hikasayoko.com/event_02.html

パッケージの画像も出てます。
http://hikasayoko.com/

気づけば、このトークの時間で、1時間くらいは、しゃべっていたのではないでしょうか。
かなりボリュームのあるトークでした(内容は無いようでしたがw

そして、最後は、「EX:FUTURIZE」を披露して、終了。
途中、リズムが取れなくなってる場面もありましたが、ニコッとして、すぐに持ち直してましたね。

今回、キングブレードを持参しましたが、結局振りませんでした。
オールスタンディングで、ぎゅうぎゅうだったのと、自分がスーツで、あまり激しく動けなかったので。
日笠さんのライブだと、光るものは持たずに、拳を振り上げて盛り上がった方が、楽しいかなぁなって思います。
バンドのライブのイメージですね。

まずは、1stライブのBDの発売を楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。