スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフィア 4thアルバム「4 colors for you」リリース!!

少し日にちが経ってしまいましたが、
2014/06/25に、スフィアの4枚目のアルバム「4 colors for you」がリリースされました。

20140712_0120140712_02

私は、完全生産限定盤(一番高いやつ)のみ、購入させていただきました。
一部、完全生産限定盤と初回生産限定盤の特典のDVDに収録される内容の表記が、
サイトによって異なっている部分があり、これは、両方買わねばならないかなと思いましたが、
結論として、完全生産限定盤は、全てを網羅していたので、こちらだけを購入となりました。

収録曲ですが、前回のアルバム以降で発売されたシングルと、新曲4曲が収録されています。
基本的に、カップリングも収録されていますが、
唯一、「Eternal Tours」のカップリングとして、4パターンあった「Sincerely」だけが、
収録されていませんでした。

シングル、及び、カップリングについては、割愛させていただくとして、
肝心の、新規収録された4曲について、感想なんぞを、書かせていただきたいと思います。

■STAR'S ELEMENT

カッコイイ曲!
これまでもスフィアの中でカッコイイ系の曲はありましたが、
「REALOVE:REALIFE」や「MOON SIGNAL」などとは、ちょっと雰囲気の違う曲という印象です。
語彙力がなくて、表現が難しいのですが、
ロボットもののアニメの主題歌のような、そんな熱さを感じます。


■Jolly Dolly's Music!!!

他の3曲が特徴あり過ぎて、若干、埋もれてる感がありますが、この曲、好きです。

なんでしょう。なんか、懐かしい感じがして、とても心地よい感じがします。

決して、ライブで、盛り上がる曲ではないかもしれませんが、
4人の声が重なり合っていて、とてもいい曲だと思います。

個人的に、最後の「恋のタクトを」の後の「奏でよう→」の後に、
もう一度、「奏でよう↑」って感じで、歌いたくなってしまうような
そんな気持ちの良いメロディだなぁと感じました。


■Ding! Dong! Ding! Dong!

この曲は「ヒャダイン」こと「前山田健一」さんが楽曲提供してくれた1曲となっています。
これまで、スフィアの楽曲は、4人の調和がイメージだったように感じていましたが、
この曲は、ひと味違った方向を見出していました。

寿さんは「カッコよく」、戸松さんは「元気に」、豊崎さんは「ほっこりと」、高垣さんは「歌唱力」と、
それぞれの個性を前面に出した1曲になっているように感じます。

実際には、4人それぞれを知れば知るほど、上記のイメージ以外にも、沢山の魅力的な部分があると思うので、
この曲は、まだ、あまりスフィアのことを詳しくない人から見た4人のシンプルなチャームポイントを
1つずつ選んで強調した「スフィアの入口」的な、4人を紹介する1つの材料になりそうな印象です。

なんとなく、ソロパートが際立ってしまいますが、サビがいいですねぇ。
「ひとつ ふたつ みっつ よっつ」とか「デコボコ乗り越えてきた 強い 絆」とか、
4人でスフィアなんだということを感じるフレーズが好きです。

ライブでは、どんな感じになるのか、楽しみです。
ソロパートでは、それぞれのカラーに色をチェンジできたら、キレイでしょうねぇ。


■NEVER ENDING PARTY!!!!

「さぁ、終らないパーティを始めよう!!」という元気いっぱいの1曲。

アルバムのリード曲だけあって、キャッチーなメロディと、
特典DVDに収録されて、Music Clipによって、かなりテンションが上がる1曲になっていると感じました。

この「NEVER ENDING PARTY!!!!」では、「Spring is here」の時のように、4人それぞれの色が、
歌詞の中に盛り込まれています。
戸松さん「Orange Sunset」
高垣さん「ピンクのスターライト」
寿さん「Purple Passion」
豊崎さん「エヴァーグリーン」
改めて、歌詞カードを見て、戸松さん、寿さんはアルファベット表記で、
高垣さん、豊崎さんがカタカナ表記なのには、意味があるのでしょうか?

なんといっても、Music Clipが、この曲の楽しさを2倍にも3倍にもしていると思いますが、そちら後で。




完全生産限定盤には、特典DVDがついていて、その内容は、下記の通り。
  1. 「NEVER ENDING PARTY !!!!」Music Video Clip
  2. 「4 colors for you」Making
  3. 「微かな密かな確かなミライ」Making
  4. スタートダッシュミーティング Ready stedy 5周年!in 日本武道館“4 colors for you" Special Edition


1. 「NEVER ENDING PARTY !!!!」Music Video Clip

なんといっても「NEVER ENDING PARTY !!!!」のMusic Clipですね。
かなり久しぶりとなる、Music Clipにダンスが収録されている映像となっています。

見た感じ、とてもキャッチーな振り付けになっていて、一緒に踊りたくなります。

スフィアの4人がワイワイと自由に動き回るパートも盛り込まれていて、
見ていて、まったく飽きない、テンションの上がる内容に仕上がっています。

4人とも、皆さん可愛らしいのですが、こういう時の豊崎さんは、スゴイなと思います。
なんか、仕草の1つ1つが可愛いのですよね。


2. 「4 colors for you」Making

アルバムのメイキングとなっていて、写真の撮影や、Music Clipの撮影などが収録されています。
撮影風景で、スフィアの4人がキャッキャしてるのは、見ていて、とても微笑ましく、心が温かくなります。
何度も見返したくなってしまいます。


3. 「微かな密かな確かなミライ」Making

これは、ちょっと予想外でした。
アルバムリリースの直前にリリースされたシングルですが、
アルバムに、シングルのメイキングがついてくるとは。

メイキング映像に人気があることが伝わって、こういった形になったのでしょうか?

この曲では、スフィアの4人が別々の場所からスタートして、
最終的に4人が集まるという流れのMusic Clipでした。

豊崎さんが、チビッ子と戯れているのは、ほっこりします。
豊崎さんの対チビッ子バージョンの話し方というのも、貴重かなと感じました。

メイキングは、ファンとしては、ちょっと気になります。
毎回、シングルの特典DVDに、Music Clipとメイキングを付けてくれると、
とても嬉しいとは思いますが、なかなか難しいんでしょうか。
メイキング集なんて、パッケージにしたら・・・ダメですかね。
裏側の部分って、見たくなっちゃうんですけどねぇ。


4. スタートダッシュミーティング Ready stedy 5周年!in 日本武道館“4 colors for you" Special Edition

ダイジェスト映像という感じで、結構な曲数を、ざざざっと紹介しているイメージです。
そのうち、パッケージ化されるのは、確実だと思いますので、楽しみに待ちたいです。



■その他

アルバムのリリースということで、思っていることを少しだけ。

これまで、スフィアのアルバムは、「Eternal Tours」のカップリング「Sincerely」を除いて、
全てのカップリングが収録されています。
個人的には、カップリングは、アルバムには収録しない方がいいなぁと思っています。
別に、アルバムで網羅できるなら、シングルを買う意味がないじゃないかとは思いません。
私は、モノとして手元に置いておきたいタイプの人間なので、シングルも買わせていただいています。
(さすがに、初回版、通常版などを全て網羅とはいきませんが。。。)

では、なぜ、アルバムに、カップリングの曲が入ってほしくないか。
それは、カップリングって、名曲が多かったりすると思っていて、
「○○って、××ってシングルのカップリングで、
 アルバムには入ってないけど、良い曲だよなぁ。」
というのが、カップリングの良さだと思ってるんです。

なんとなく、私の持っているアルバムのイメージって、シングルの曲が4曲ぐらい入っていて、
あと8曲くらい新規収録の曲ってイメージなのです。
それだけ、新規収録の曲があれば、王道的な曲から、ちょっと外した遊び心のある曲、
バラード的な曲まで、いろいろな構成を試せると思うんです。

シングルにはシングルの、アルバムにはアルバムの、良さがあると思っているので、
単に、シングルをかき集めました+αのようにならないようにしてもらえると、
私個人としては、嬉しいと思ってます。

ただ、私が分かっていないだけで、もしかすると、そういうのってバンドとかで、
メンバーが曲を作ってるから、その分、いっぱいの曲が出来上がる場合に限られてるのかもしれません。
あくまで、私個人の想いなので、
「そうしてくれないと、そんなものアルバムじゃない」という風には思っていません。



最近は、ずっと、この「4 clors for you」をリピート再生しています。
気付けば、もうツアーが始まります。
私は、幸運にも、ツアー初日の埼玉公演に参加できることになりました。

どんなセットリストになるか、アルバムで新規収録された曲たちは、
どのような感じで披露されるのか、いろいろなことが楽しみでたまりません。
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。