スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Sphere's eternal live tour 2014」宇都宮公演

2014/09/13に、「Sphere's eternal live tour 2014」の
宇都宮公演に参加させていただきました。
場所は、宇都宮市文化会館。

以前、高垣さんのツアーでも訪れた宇都宮。
でも、今回の会場は、その時の会場とは別の会場でした。
戸松さんのツアーで使用された会場なんですね。
私は、戸松さんのツアーの時は、宇都宮公演に参加しなかったので、
わかっていませんでした。
直前まで、てっきり、高垣さんの時の会場だと思ってました。


今回の席は、下記のような感じ。

20140920_01

なんと、2階の最前列でした。
2階以上の最前列というと、立つのも禁止という会場もありますが、
今回は、そんなこともなく、立ってみることができました。

今回、チケットは連番の方が確保して下さったのですが、
2階の11列目ということを聞いて、よく確認もせず、
「参加できるだけいいや、2階席は2階席で楽しいし」
と思って、よく確認していませんでした。

なので、実際に席を見つけた時は、かなり驚きました。


■セットリスト
01.Eternal Tours
02.君の空が晴れるまで ※会場限定曲
03.LET・ME・DO!!
04.Jolly Dolly's Music!!!
05.Feathering me, Y/N?

朗読劇

06.ディライト (豊崎愛生)
07.Girls,Be Ambitious. (戸松遥)
08.i wanna be my precious one (寿美菜子)
09.愛の陽 (高垣彩陽)
10.Ding! Dong! Ding! Dong!
11.微かな密かな確かなミライ
12.syncronicity
13.メドレー
    Treasures!!
    → By MY PACE!!
    → ワタシ♪NOTEと#ペンシル
    → Hazy
    → Neo Eden
    → Super Noisy Nova
14.MOON SIGNAL
15.GENESIS ARIA
16.STAR'S ELEMENT
17.Pride on Everyday
18.GO AHEAD!!
19.NEVER ENDING PARTY!!!!

EN1.Sincerely ツアーver.
EN2.Sticking Places


※上記セットリストは、「History of Sphere」様に掲載されている内容を
 参考にさせていただいております。
  http://sphere0215.blog.fc2.com/blog-entry-519.html


例によって、一部の曲以外は、変更は無いので、特に印象に残った部分を中心に。

02.君の空が晴れるまで

まさか、会場限定曲で、この曲が聴けるとは、
メドレーにも入っていたので、会場限定曲として
歌われることはないんだろうなと思っていました。

イントロが流れた瞬間の、会場のどよめきは、
何とも言えないものがありました。
それくらい、皆さんも驚かれていたと思います。

そして、これによって、今後の公演で、何を歌うのか、
ますますわからなくなり、楽しみが増えました。


[朗読劇]

惑星トチギーノ。

いつもなら、ワキワキペディアに○○惑星のような呼称とか
いろいろな情報が載っているのに、そんな呼称もなく、
それどころか、書き込み自体が少ない。
そんな、栃木をディスったような内容からスタート。
でも、自然や食など、いろいろよさそうな点も多いと
4人は、惑星トチギーノへ。

惑星トチギーノに上陸した4人だったが、
アヤヒが、何かに取りつかれたようになり、妙に「ギョ」という単語を発し始める。
そして、「皆は、いろいろなところに行くと「おかえり」といってもらえていいよな」
と叫び始める。(東京出身の高垣さんならではの悲痛な叫び)
そして、「今後、栃木は、私のターンとさせていただきます」と言い出す。
(確かに、高垣さんは、毎年、家族旅行で、栃木県の那須を訪れてるということをよく聞きます)

ハルカ、アキを、洗脳して、栃木の魅力を伝える「COUNT DOWN TG」(「TG」は「トチギーノ」の略)を開始する。
どこか(主に、土曜日の深夜)で聴いたことのある3人組がランキングで楽曲を紹介する番組をスタート。

スフィアの曲を、栃木ネタで替え歌にしたものを披露。

その中に、地味に、「JOYFUL×JOYFUL」があったりして、ちょっと反応してしまいました。

番組の中で、ゲストとして、高垣ギョザ陽さんが「タレになる」を披露。
『た~れ~に~な~る~、小麦粉、羽にか~え~て~♪』
高垣さんの美しい歌声で、この歌詞、笑うしかないでしょw

間に、佐野厄除け大師のCMも流れる。

しかも、4位まで紹介して、TOP3は紹介しないまま、番組終了。
「あれ?TOP3は?」と、地味に、気になっていたミナコ

そして、次の番組に続く、某カウントダウンする番組の次の番組といえば、
もちろん、某ランキングする番組なわけで、
アヤヒ演じるマスコットキャラクターが「check it out!」と叫び、
今回は、「あなたの好きなサルは?」という
日光東照宮の三猿の「見ざる、聞かざる、言わざる」のどれが好きかというランキングを紹介。

その後、ミナコの
「栃木も富山も、故郷でいいんだよ」
という、これまでの完全ギャグテイストの流れをぶった切るように
感動的なセリフも聴けて、アヤヒが目を覚まし、一件落着。


栃木のことをディスってるように見えて、
めちゃくちゃ詳しい情報がでてくるところに、
実は、愛が溢れているというところがよかったです。

替え歌には、とても笑わせていただきました。



[ソロ前の客席参加のペンライトでのコーナー]

今回、私は、高垣さんチームに入ることができました。
これで、左右中央の3パターン全てを経験できました。


08.i wanna be my precious one (寿美菜子)

アルバム発売を直前にした寿さんは、
アルバムに収録される新曲の1曲である、この曲を披露してくれました。
ラフラフでは1コーラス披露されていて、これは、寿さんがキレキレのダンス踊る曲だわと思っていたら、
まったく、その通り、というか、それ以上にキレッキレのダンスを披露してくれました。
めちゃくちゃかっこよかったです。


09.愛の陽 (高垣彩陽)

高垣さんの新曲であるこの曲は、直前の晴レルヤで1コーラス披露してくれたばかりで、
ライブ前までは「さすがに、宇都宮公演での披露は無いわ」と思っていました。

まず、聞いての感想は「圧巻」のひとこと。

晴レルヤで1コーラスのみ流したとき、高垣さんが「フルで聞いてほしい」と言っていた意味が、
わかったような気がしました。
今回の曲は、高垣さん初のノンタイアップシングルということもあり、
なんというか、やりたい放題、高垣さんの良さが詰め込まれた1曲になっていたと思います。
早く、CDでじっくり聴きたい。


そして、この曲を聴いた直後に、ノンストップで「Ding! Dong! Ding! Dong!」は、
さすがにきつかった。心が立ち直れてませんでした。
それでも、高垣さん本人は、めっちゃ笑顔で踊ってましたし、さすがだなと思いました。


13.メドレー
    Treasures!!
    → By MY PACE!!
    → ワタシ♪NOTEと#ペンシル
    → Hazy
    → Neo Eden
    → Super Noisy Nova

これまで、メドレーは、2パターンを公演ごとに変えて披露していましたが、
今回の宇都宮公演から、ツアーの後半戦に突入ということもあってか、
新たなパターンに変わっていました。

個人的に「ワタシ♪NOTEと#ペンシル」と「Hazy」を聴けたのも嬉しかったです。

そして、なんといっても「Neo Eden」から「Super Noisy Nova」のつなぎ方ですよ!
このつなぎ方、2年前の「sphere's orbit live tour」のつなぎと同じなんです。
聴いた瞬間、「うおぉぉ!!」ってなって、鳥肌立ちまくり、テンションあがりまくりでした!

おそらく、ツアー後半戦でも2パターンあるのだと思うので、
もう片方が、どんな構成になるのか、楽しみです♪


■MC

途中、高垣さんが、ダジャレをいう場面では、他の3人が、一斉に水を飲みに行くという、
仲良しで、その流れをファンの皆さんが理解できているからこそできる、あからさまなディスりを見せてくれましたw

なんか、最近、高垣さんは、ダジャレを自重しているのかなと思っていました。
実際、どこかで、高垣さん自身がそういったことをおっしゃっていたのも聴きました。
でも、宇都宮公演では、ダジャレを連発したりしていたので、解禁かな?という感じでした。


■その他

今回、2階席で参加させていただきましたが、
驚いたことに、2階席で参加した友人がたくさんいました。
しかも、そのうちの1組は、私の真後ろで、いわゆる自然縦連番というやつでした。
特段、ライブ中に、会話するわけでもないですが、なんだか、とても楽しかったです。



■移動

今回は、行きは、友人たちが車で行くということで、
私も仲間に入れてもらいました。
音楽をプレーヤーにいれて持っていき、流したりしながら、
皆で、ワイワイと移動できたので、楽しかったです。
電車での移動だったら、多分、寝てただけでしょうし。
運転してくれた方には、感謝したいと思います。



■食事

宇都宮到着後は、車で一緒に移動してきたメンバーの内、
一部のメンバーと、他の人たちと合流して、餃子を食べにいきました。
行ったのは「めんめん」。

栃木出身の友人に聞くと「正嗣(まさし)」「みんみん」が有名ということでしたが、
「めんめん」も有名なお店らしいです。
そして、こちらは、戸松さんがソロツアーの時に食べに行ったお店ということでした。

結構な人数だったり、こちらが行きの高速で渋滞にはまったりしていたこともあって、
2チームに分けて、お店に入ることになりました。

ラーメンと餃子1枚を注文。
餃子の食べ方として
 1.お酢のみ
 2.+ラー油
 3.+醤油
と書いてあったので、それにしたがって食べてみました。

最初のお酢のみで食べたとき、これまでの餃子のイメージが崩壊しました。
めちゃくちゃウマい!
お酢だけなのに、お酢だけだからなのか、肉の味が染みだしてきて、
それだけで、十分、おいしい!
もう、お酢のみで1枚食べ切りたいくらいでした。
これなら、ラーメン食べずに、餃子を3枚くらい食べたいという気持ちにさえなりました。


食後は、少し歩いたところにある、高林堂というお店にいきました。
どうやら、イチゴ大福がお目当てだったようでしたが、残りの数が少なくて、
全員は食べられないということで、自分は「かりまん」というものを食べてみました。
「かりんとう」+「まんじゅう」で「かりまん」らしいのですが、
カリカリサクサクの表面と中のアンコが絶妙で、とてもおいしかったです。



■打ち上げ

今回、宇都宮に残って、打ち上げに参加してきました。
普段、あまり飲む機会がないメンバーでの打ち上げだったりしたので、
新たな話などもできて、新鮮で楽しかったです。

打ち上げ後は、当初、カラオケでオールして、眠くなったら寝てもいいかなと思っていましたが、
結局、近くになるスーパー銭湯のようなとこで一泊しました。





今回、私は、4公演目の参加となりましたが、
毎回思うのは、何回参加しても、足りないなということです。
4人のことを、それぞれ見たいし、いくらみても、見たりないです。

次は、大阪2daysに参加します。
会場限定曲やソロで、何を歌ってくれるのか。
2daysならではの何かがあるのか、などなど、楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。