スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電撃文庫 秋の祭典 2014」

2014/10/05に開催された「電撃文庫 秋の祭典 2014」に参加してきました。

いくつかステージがあるなかで、今回、高垣さん、戸松さんが出演する
下記の2つのステージに参加してきました。

  ・ソードアート・オンラインⅡ
  ・デュラララ!!ラジオ 略してデュララジ!!×2 公開録音

ステージを観る方法は、事前にメールで応募して当選した人はステージの近くのエリアで、
当選していない人でも、エリアの外側から観ることができるという方法がありました。

■ソードアート・オンラインⅡ

松岡さんが、司会進行ということで、
出だしから、不安しかありませんでした(褒め言葉
案の定、戸松さん、沢城さんからツッコミを受けながら、なんとか進行していきます。

松岡さんの魅力は、天然とも思われるような、たどたどしい行動と、
とても熱い想いの持ち主で、何事も全力でぶつかっていくところかなと思っています。
ソードアートオンラインのWEBラジオなどでも、鷲崎さんや戸松さんにいじられてる姿がとても、楽しいです。
WEBラジオは、復活してⅡになってから、3人ではなく、戸松さんと松岡さんが、
交互に登場する形式になってしまったので、ちょっとさみしく思っていました。
それでも、今回のステージで、戸松さんと松岡さんの関係性を見て、「あぁ、そのままだ」と安心しました。
よく考えてみれば、アフレコ現場では、顔を合わせているので、
そうそう、関係性が変わって、ぎくしゃくするということもないかと思いますが、
その辺りは、普段、見えない部分なので、やはり、安心という気持ちになりました。

途中、追加で、悠木碧さんが登場し、トークに参加。
それでも、松岡さんの立ち位置は、変わらずといった感じでしたw

最後に、戸松さんが歌うOPテーマ「courage(カーレッジ)」が、正真正銘の初披露となりました。
テレビサイズではありましたが、力強い感じの曲で、SAOの雰囲気に合っているなと感じました。

そして、そのあと、シークレットゲストとして、EDテーマを歌うLiSAさんが登場し、EDテーマを披露。

最後、とても後味の悪いことがありましたが、それを除いては、とても楽しいステージでした。



■デュラララ!!ラジオ 略してデュララジ!!×2 公開録音

通常、豊永さんと花澤さんがパーソナリティを務めるWEBラジオの公開録音。
今回は、花澤さんの代わりに、高垣さんが登場。

私は、抽選のファイナルチャンス的な追加での当選だったため、
整理番号が、本当に最後の番号でした。
それでも、なぜか、席がかなり空いていて、自分が番号順に入場した時も、
前の方の席が空いていたりして、最後に入ったとは思えないほど、
前の方で観ることができました。
もしかすると、当日が、ひどい風雨だったこともあり、来場を断念した方もいたのかもしれません。

花澤さんの無茶振りに応える豊永さんや、終始、楽しそうな高垣さんの姿に
こちらも、とても楽しませていただきました。
収録現場でのエピソードを聴いていると、めちゃくちゃ豪華なメンバーだけあって、
デュラララのゲームのテーマソングに選ばれた豊永さんのシングルのPVを
アフレコ現場のスクリーンで上映したり、それを皆で真似したりしているというエピソードなどが聴けて
とても、楽しそうな現場だと感じました。

個人的に、デュラララは、アニメの1期は見ていて、大好きな作品でしたが、
ラジオの方は、手を出せていませんでした。
今回、公開録音で、パーソナリティの花澤さんが不在の状況でしたが、
とても面白い番組だと知ったので、どこかで時間を作って、聞いてみたいと思いました。
原作の方も、当時、手が出せないまま、ここまで来てしまっているので、読んでみたいと思いました。
WEBラジオの方も、時間が作れたら、聞いてみたいなと思いました。



このイベントに参加するのは、今回が初めてだったのですが、
当選していなくても、後ろの方から、十分に楽しめそうだったので、
次回、興味があるステージがあれば、参加してみたいなと思いました。

スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セフスパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。